真心のお手伝い、葬祭のこすもす。「葬祭のこすもす」は真心を込めてお手伝いします。24時間 365日受付 山口フリーダイヤル0120-530-319・防府フリーダイヤル0120-050-897、※フリーダイヤルは県内のみ有効 葬祭のこすもすトップページ

葬儀まめ知識

葬儀に関するお役立ち情報をご紹介します。

一般的な表書き

おこうでん(仏式)

おこうでん(仏式)

一般的なお葬式の表書き

ごれいぜん(仏式)

ごれいぜん(仏式)

仏式・神式・キリスト教等の宗教に関係なく使える表書き

ごしんぜん(神式)

ごしんぜん(神式)

神式の一般的な表書き
(蓮模様は避ける)

ごぶつぜん(仏式)

ごぶつぜん(仏式)

ご法要の表書き

おそなえ(仏式)

おそなえ(仏式)

ご法要の表書き

たまぐしりょう(神式)

たまぐしりょう(神式)

神式の一般的な表書き
(蓮模様は避ける)

おくやみ(仏式)

おくやみ(仏式)

お通夜などに使える金品の表書き

おんみさりょう(キリスト教)

おんみさりょう(キリスト教)

キリスト教の葬儀の表書き

おはなりょう(キリスト教)

おはなりょう(キリスト教)

プロテスタント葬儀の表書き

葬儀の日程を決める

死亡通知が届く時間、遠方の参列者の到着時間、僧侶や火葬場の都合を考えて決めます。 火葬、埋葬は死亡後24時間以上経過しないと認められないと法律で定められています。

お悔やみの言葉

親族・知人が亡くなると、喪家を直接訪れて、お悔やみを述べます。どのようにお悔やみを述べたらよいのか迷うことも多いようです。
■第一声は
悲しみの中にいる遺族に声をかける時、どのように切り出したらよいか、迷うことはないでしょうか。今日では、全国どこでも「ご愁傷さま」という悔やみ言葉が使われています。「このたびは、まことにご愁傷さまでございました。お悔やみ申します」 これが一般的な悔やみ言葉といえるでしょう。

こすもす会員募集中!!ご家族のご負担を軽減できる会員システムです。入会費・月会費無料。
365日24時間いつでも対応いたします。ご相談などお気軽にお電話ください。山口フリーダイヤル0120-530-319・県外からおかけの場合はtel.083-920-1111、防府フリーダイヤル0120-050-897・県外からおかけの場合tel.0835-27-1717まで お急ぎの方はこちら 事前相談の方はこちら
このページトップへ戻ります
| サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ |

Copyright © 株式会社こすもすホールディングス All rights reserved.